和の力 中北利男 癒しのピアノ 著作権フリー jasrac申請不要(和の力.zip)

¥ 2,480

*Tax included.

*This item is a digital item which you download (349158175 bytes)

若松輝之氏作の花器の写真から、中北利男がイメージした10曲のピアノです。

現代社会の不安から、明日への希望を10曲でピアノで表現いたしました。

著作権フリーで癒しのピアノとして使用できます。

全曲試聴 
https://youtu.be/ZfolaQrzKAs


【若松氏 写真について】

土と炎によって「いが長寿窯」の登り窯で焚いた伊賀焼です。
手前にある作品は、蹲る(うずくまる)古伊賀の種壺や油壺を茶人が花入れとして見立て
使用しました。高温で焼成中に燃料の薪の灰が自然釉となり、溶け窯変により多彩な
色合いとなるのが伊賀焼の特徴で、ビードロと呼ばれる透き通った緑色や萌黄色になります。
灰が厚くかかると「焦げ」になります。
撮影場は、父と母が住んでいた実家で、庭に咲いていた紫色の花を一輪さしてみました。